• HOME »  伸縮FPC
  • 技術情報

    伸縮FPC

    特徴

    複雑曲面を有する生体に不快感なく貼り付けられ、生体信号取得のためのセンサシート
    として利用可能な伸縮FPC*

    全方向に伸縮可能な高柔軟性を有する基材, 配線, カバーの採用

    優れた通気性および透湿性の実現

    生体親和性が高い粘着剤の組込み

    *生体信号取得のためには、生体電極に対して導電クリーム, ハイドロゲル等の適用が必要です

    製品写真

    出荷形態

    使用形態

    構造例

    *生体センサシートとして生体電極を構成した場合の使用例

    伸縮FPCの伸長に対する配線抵抗の変化挙動

    標準仕様


    伸縮基材・カバー厚 25μm
    PET基材厚 55μm
    伸縮配線厚 20μm
    最小ライン/スペース 0.25mm/0.25mm
    外部端子 銀またはカーボン
    外部接続手法 コネクタ, 導電ホック, ACF


    用途

    生体センサシート全般 ・脳波計測用・筋電計測用・心電計測用、他


  • HOME »  伸縮FPC
  • ページトップへ戻る