• HOME »  企業情報 »  トップメッセージ
  • 企業情報

    トップメッセージ

    電子社会を支えるグローバル企業を目指して

    日本メクトロン株式会社は1969年11月に、NOK株式会社のフレキシブルプリント基板(FPC)製造子会社として茨城県茎崎村(現つくば市)にて創業いたしました。
    創業以来、NOKグループの経営理念である「愛情と信頼」に基づく人間尊重経営により業容を拡大し、今や世界有数のFPCメーカーへと成長いたしました。
    現在、私たちはグローバルブランド“MEKTEC”を展開し、世界各地の製造拠点、販売拠点から、世界中のお客様にFPCを提供しております。材料生産から、種々の機能部品を搭載したFPCモジュールに至るまで、お客様の多様なニーズに柔軟にお応え出来る体制を構築しております。

    電子機器の小型化、多様化は今後ますます進むことが予想され、電子社会は今以上のスピードで進展していくことが予想されます。これからも弛まぬ技術革新と徹底した品質管理に努めるとともに、企業の社会的責任を果たしつつ、「電子社会を支えるグローバル企業」を目指してまいります。

    メクテックグループにかかわるすべてのステークホルダーが、夢と希望と誇りを持てる企業となれるよう邁進してまいります。

    代表取締役会長 鶴 正登
    代表取締役社長 小林俊文

    ページトップへ戻る